• トップページ
  • 会社情報
  • セミナー情報
  • お問い合わせ

講師派遣

当社では、企業や大学への講師派遣も行っています。
詳細・お申込みについては、お電話もしくはお問い合わせページのメールフォームをご利用ください。

お問い合わせフォーム

講師紹介

平田オリザ 平田オリザ
劇作家・演出家
大阪大学コミュニケーション
デザイン・センター教授
► プロフィール詳細
 
鈴木あきら 鈴木あきら
株式会社オフィス・サンタ
代表取締役社長
コミュニケーションデザイナー
► プロフィール詳細

平田オリザ 平田オリザ(ひらた おりざ)
劇作家・演出家
大阪大学コミュニケーションデザイン・センター教授
文部科学省コミュニケーション教育推進会議委員(座長)

経歴

演劇はもとより教育、言語、文芸などあらゆる分野の批評、随筆などを各誌に執筆。近年は、公演やワークショップを通じて、フランスをはじめ韓国、オーストラリア、アメリカ、カナダ、アイルランド、マレーシア、タイ、インドネシア、中国など海外との交流も深まっている。
また、2002年度から採用された国語教科書に掲載されている平田のワークショップ方法論により、年間で30万人以上の子供たちが、教室で演劇をつくるようになっている。
ほかにも障がい者とのワークショップ、地元の駒場ほか、各自治体やNPOと連携した総合的な演劇教育プログラムの開発など、多角的な演劇教育活動を展開している。

著書

・対話のレッスン(小学館)
・芸術立国論(集英社新書)
・演劇入門(講談社現代新書) ほか多数

講演内容

人気劇作家・演出家として日本だけでなく海外をまわり、演劇を中心とした芸術が、精神の健康や経済再生、そして教育などの面でいかに重要な役割を果たすかを受講者の立場に経ってわかりやすく講演します。

主な講演テーマ

「演劇によるコミュニケーション教育」
「地域コミュニティと文化」 ほか

▲ページトップ

鈴木あきら 鈴木あきら(すずき あきら)
コミュニケーションデザイナー
キャリアカウンセラー(CDA)
CDA向上研修講師

経歴

1975年に演劇センター附属青山杉作記念俳優養成所を卒業後、劇団を結成。以後、座長として16本の作品を作・演出・出演で上演。
1986年に劇団解散後、フリーランスのライター、編集者を経て1988年に就職情報会社(文化放送ブレーン)に入社。就職情報誌の企画・編集のほか、12万人の学生を相手にメールマガジンで就職コンサルティングを行う。
1998年に独立し、株式会社オフィス・サンタを設立。
現在は、過去の経験と実績を生かし、劇作家の平田オリザ氏とオリジナルの教育研修プログラムの開発に取り組んでいる。

著書  

・文化人類学通になる本
・褸骨の指輪・武装花嫁
・白鳥の湖伝説 ほか
※いずれも筆名:山川三太

講演内容

異なる価値観、文化、生活習慣が共存するダイバーシティ社会で求められているのは、互いの価値観を認め合い、他者と共生していく「共感型コミュニケーション」です。
企業と学生はもとより、新入社員と管理職、理系学生と文系学生、営業職と開発職、障がい者と健常者、傷病者と人事管理者、医師と患者、要介護者と介護者、要介護者の家族と介護者など、コミュニケーションを必要としている現場は山のように存在します。
それらの「価値観が異なるが故に理解し合えない人たち」のコミュニケーションについて、背景から対応策まで、受講者に適した幅広いテーマで講演します。

主な講演テーマ
  • 今、本当に必要な研修とは何か
    日本語の通じない若者たち/ゆとり教育とは何か?/世代間コミュニケーションをデザインする ほか
  • 「ゆとり世代」を理解する(管理職対象)
    若者たちの価値観/若者たちの非言語表現を理解する/「言わないこと」は存在しないこと ほか
  • 企業社会の価値観を理解する(内定者、新入社員対象)
    先行世代を理解する/情報に対する考え方/「言われていないこと」を読む ほか
  • 「使える学生」を見分けるポイントとは! (面接官対象)
    ゆとり世代の特質を理解する/情報収集スタイルを選別する/重点審査ポイント ほか
  • 面接突破のための「対話力」 (大学3年生対象)
    企業はなぜ新卒採用を実施するのか/企業が求める「コミュニケーション能力」「対話力」とは ほか
  • 「ゆとり世代」の未来を育む3つのステップ
    理解に苦しむ「ゆとり世代」の言動/「ゆとり世代」を生んだ時代背景/未来を育む3つのステップ ほか
ページトップ