• トップページ
  • 会社情報
  • セミナー情報
  • お問い合わせ

ファシリテーターに必要な9つのスキル

1ドラマメトリクス理論の知識と実践経験を持っていること

ドラマ・認知科学・キャリアデザインが重なる地点であるドラマメトリクス理論の知識と実践経験を持っていること。

2自己把握できていること

自分の対人関係の持ち方の特徴や価値観についてわかっていること。

3常に自己変革できること

自分の価値観や物の見方を柔軟に変革していけること。

4ほどよい自信を持っていること

困難な状況になっても切り抜けていくためのある種の自己信頼感を持っていること、またそれが強すぎないこと。

5明確な作業仮説を持っていること

組織と関わっていく上でどのようにすれば何が起こるかという理論的な枠組みを持っていること。ただし柔軟性を要する。

6グループを見守る観察眼を持っていること

グループの状態、プロセスを冷静かつ正確に読み取れること。

7役割取得が柔軟であること

グループの中で求められる役割を柔軟にこなせること。

8参加者からの信用が得られること

参加者に自分たちの学習を促進してくれる人だと信頼してもらえること。

9技法的な蓄積を持っていること

出たとこ勝負ではなく、自分の自由になる指導技法を持っていること。

「ドラマメトリクス」は、株式会社オフィス・サンタの登録商標です。
「プロフェッショナル・ロールプレイ」は、株式会社オフィス・サンタの登録商標です。

ページトップ